Home > 研究室 >

生産機能研究グループ
Plant Productivity Systems Research Group

グループディレクター

榊原 均 Hitoshi Sakakibara

博士(農学)

榊原 均

略歴を表示する

略歴を隠す

ResearcherID

1992
名古屋大学大学院農学研究科 農学部助手
1995
同 博士学位取得
1999
同 大学院生命農学研究科 助手
2000
理化学研究所 植物科学研究センター コミュニケーション分子機構研究チーム チームリーダー
2005
名古屋大学大学院生命農学研究科 客員教授(現職)
2006
理化学研究所 生産機能研究グループ グループディレクター
2013
同 環境資源科学研究センター 生産機能研究グループ グループディレクター(現職)

お問い合わせ

sakaki

理化学研究所 環境資源科学研究センター
生産機能研究グループ

〒230-0045
神奈川県横浜市鶴見区末広町1丁目7番22号
東研究棟7階E712号室
横浜へのアクセス

関連リンク

研究概要

生産機能研究グループ
当グループでは、物質生産やエネルギー生産に役立つ植物資源の生産機能に関わる研究開発を行っています。窒素栄養の効率的な利用に関わる遺伝子機能同定や、植物ホルモン研究を基軸にした生産制御、シンク機能、物質輸送システムの解明と、生産性向上への利用技術の研究開発を進めます。またコケ植物の多様性に着目した金属元素耐性・蓄積機能の研究を行います。これらの研究を通じて、窒素、炭素、金属元素の循環的利活用技術の研究開発を行います。

研究テーマ

  1. 植物生産機能に有用な形質を与える遺伝子の探索と主要作物への応用研究
  2. サイトカイニンなど生産機能制御に関わる因子の作用機構解明
  3. コケ植物の多様性を利用した環境浄化技術の開発
  4. 高速ホルモン一斉分析技術を利用した有用遺伝子探索研究
研究対象とする植物
A. シロイヌナズナ、 B. イネ、 C. エノコログサ、 D. コケ